Home Contact Sitemap

>制御盤のスペシャリストとして、日本電機は皆様の暮らしを支えています

制御盤のスペシャリストとして、日本電機は皆様の暮らしを支えています

品質方針


当社は、NQMS(NipponDenki Quality Management System)という独自の品質マネジメント システムを制定・運用しています


NQMSは、日本電機品質マニュアルに規定されています。
その中で品質方針および品質目標を掲げ、全社および各部門毎に品質計画を策定し、品質管理、品質保証
および品質改善に関するプロセス、ならびに組織への適用について明確に規定し、顧客満足度の向上に努めています。

品質方針では、顧客満足の実現と顧客信頼度の向上のため、NQMSの運用により安全と安心を備えた機能性ある製品とサービスの提供を目指し、下記の約束事を定めています。


1)配電盤類に関する法規制、国家規格基準を順守するとともに、顧客の要求事項を的確に製品に反映させる。

2)全員参加のNQMSの運用により、以下の品質活動を推進する。

   (1)品質は工程で作り込むという体制を作り、不適合発生ゼロを目指す。

   (2)社員全員が全社営業という意識で製品実現に関わり顧客満足の向上を図る。

   (3)報告、連絡、相談を基本に則って確実に行うことで日常業務の品質向上を図る。

   (4)NQMS運用の有効性を高めるための教育研修課題を人材育成計画書に設け推進する。

3)顧客満足の実現と顧客信頼度の向上を目的として目標を設定し、その目標達成のための品質計画を策定し、成果を含む実施状況の監視および計画の適切性、妥当性、有効性についてレビューする。

4)プロセスの有効性を含むNQMSの継続的改善のため、品質活動の適切性、妥当性、有効性、成果について定期的なレビューを行う。

5)品質方針を品質活動に関与する全ての人々に周知するとともに、品質目標達成のため品質活動の全社員への教育および啓蒙活動を実施し、品質活動の取組み意識を向上させる。

平成27年12月1日
日本電機株式会社  代表取締役社長 倉持 康壽

 

 

上記の取組みにより、当社は、ISO9001:2008(JISQ9001:2008)の認証取得および、
日本配電制御システム工業会のJSIA優良工場の認定も受けています。

iso認証マーク
JSIA『efマーク』 優良工場認定マーク
JSIAの『efマーク』は
「優良」と認定された
工場のみに与えられる信頼の証しです。